「華麗なるノリタケの挑戦」展

2016-10-29
29日、笠間の SPACE nico さんへ納品に行ってきました。

nicoさんへは久しぶりの納品。
定番品の使いやすい食器類が並んでいますので、
笠間方面へお越しの際は寄ってみていただけたらと思います。



さて、nicoさんへ行く前に、
茨城県陶芸美術館で開催されている「華麗なるノリタケの挑戦」という展示会を見てきました。

驚きました、本当に華麗で!

初期のものは特に、ものすごく手が込んでいるんですね~
素晴らしかったです!


でも、そうか~と思ったのは、
磁器のテーブルセットに挑戦しはじめてから、完成するまで、何と20年を要したということ。
原料含めて、一からものを作るというのはそういうことなんですね。

今は電話一本、メール一通で、好きな陶土を注文できたりしますが、、
何と恵まれた今なんだろうとしみじみ感じました。


20年の歳月を経て、初めて完成したノリタケのテーブルセットがこちらです。

20161101201329589.jpg


その情熱と執念に、脱帽してきました。





日々のこと | Comments(0) | Trackback(0)
 | ホーム | Next »