色褪せない

2016-02-29
今日の朝、なんだか久しぶりに、エレカシ「sweet memory」を手に取り、

なぜか久し振りに読みたくなって「月刊BARKS」http://www.barks.jp/news/?id=1000095241
を開き、

いつもはラジオってあんまり聴かないのに、今日はつけて、
昼過ぎ、何気に「FM KAMEDA」聞いてたら、、

うるう年の今日、2月29日は、音楽プロデューサー佐久間正英さんのお誕生日だそうで、
生前のお仕事ぶりなどが紹介されていました。

今でも色褪せない曲として「今宵の月のように」もかかりました。


去年の野音で、佐久間さんへの想いを純粋に表現されていた宮本さんをおもい、

素晴らしい人の志しというのもまた、色褪せずに、人々の心に残るんだなと、思いました。



佐久間さんが亡くなる前に、Facebookに上げておられた言葉。

仕事机に貼ってあります。


20160229184312b6d.jpg



もちろん、会ったこともないし話したこともない方ですが、

なんだか不思議なような流れでしたので、、。








日々のこと | Comments(0) | Trackback(0)
 | ホーム |